一般社団法人日本音楽健康協会

口腔機能指導員 養成講座のご案内

口腔機能指導員とは

口腔内イメージ

口腔機能指導員とは、健康長寿に不可欠な口腔機能の重要性を理解し、口腔機能の構造と機能、及び口腔機能の低下が身体的・心理的に悪影響をもたらす事を学び、日常生活でできる改善法のひとつとして有効であると実証データで示された「歌唱」の活用を推奨・指導する資格です。

活動フィールド

  • 高齢者施設(介護施設等)
  • 介護予防事業(生活機能改善事業の場、健康増進・地域住民交流の場等)
  • 医療施設(歯科医療機関等)
  • 口腔機能維持向上の場

口腔機能指導員養成講座カリキュラム

カリキュラムイメージ1
カリキュラムイメージ2

序章 健康長寿に不可欠な口腔機能の維持

オーラルフレイルへの対処があなたの健康を左右する!

1章 意外と知らない口腔の構造と機能

身体的かつ社会的に口腔が果たす役割を知ろう!
生物にとっての基礎的な口腔機能
咀嚼(噛む)機能…歯、顎、唾液腺、口腔周囲の筋肉の働き

2章 口腔機能低下の影響

口腔機能低下の影響は口腔だけでなく全身に及ぶ
口腔機能低下がもたらす身体的・心理的影響

3章 歯科医療における口腔機能低下症の検査と改善法

7項目の検査内容と自分でもできる改善法

4章 歌唱による口腔機能維持・改善のすすめ

歌の効果を引き出すための準備体操
■実証データにもとづく「歌唱」トレーニングの効果
■医学的・科学的に認められた歌唱の効果


製作監修(肩書きは令和3年6月10日現在)
一般社団法人 日本音楽健康協会
鶴見大学歯学部 教授/ 日本抗加齢医学会 理事 斎藤一郎
歌唱トレーニング指導
日本抗加齢医学会認定 専門医 田邉美樹子
監修
昭和大学歯学部口腔病態診断科学講座 教授 美島健二
大阪大学大学院歯学研究科高次脳口腔機能学講座 教授 阪井丘芳

資格取得までの流れ

【通信講座フロー】

Web申込み

Web申込み

お支払い(税込29,000円)

お支払い
(税込29,000円)

教材が届く

教材が届く

在宅学習(最長3ヵ月)

在宅学習
(最長3ヵ月)

認定試験実施(在宅)

認定試験実施
(在宅)

合格

合格

認定証が届く(再試験制度あり)

認定証が届く
(再試験制度あり)


お申し込み方法

当協会ホームページの応募フォーム(下記「お申し込み」ボタン)、または専用受講申込書でお申し込みください。
専用受講申込書のご請求、お問い合わせはお電話、またはご氏名、ご住所、ご連絡先を明記のうえ、Eメールで下記までお問い合わせください。


一般社団法人 日本音楽健康協会 事務局 宛

TEL:03-5488-6061

Mail:info@onkenkyo.or.jp